便秘の原因は食べ物と食事の仕方にある?

様々な原因があげられる便秘ですが、根本はやはり食べ物と食事の仕方です。便通を良くさせる食べ物もあれば、便秘に繋がりやすい食べ物もあるのです。
便秘の原因となる食べ物ですが、一つに肉類があります。肉類に多く含まれるタンパク質には腸内の悪玉菌を増やす作用があるのです。
悪玉菌が増えれば、腸内の環境は悪くなります。しかし、肉類も私達の体にはある程度必要です。
ですから、全く食べないというわけにはいきません。そこで大切なのがバランスのとれた食事です。
適度な量に加えて野菜も同時に摂るようにして下さい。便秘の原因となる別の食べ物ですが、体を冷やすものです。
暑い時などはかき氷にアイスクリーム、冷し中華に冷たいそうめん、ついつい冷たいものばかりに走りやすくなりますよね。
しかし、冷たいものを食べると当然体が冷えて体温が下がります。体温が下がると、血管が収縮し血流が悪くなります。
すると、臓器の働きが悪くなり、腸の働きも弱くなってしまい、便を押し出す力が無くなってしまうのです。
ですから、暑いからと言って冷たい食事だけをとるのではなく、温かいものも取り入れつつ、体を冷やしすぎないように注意して下さい。
食事に注意する事に加えて、適度な運動を行う事も便秘解消に役立ちます。

0a

男性よりも女性に便秘が多い原因は何?

男性、女性に限らず起こる便秘ですが、女性の方に悩む人が多いのにはどんな原因があるのでしょうか。
便秘の原因として食生活や生活習慣が大きく関わってきますが、女性の便秘の原因はそれだけではないのです。
そのひとつめにホルモンの影響が考えられます。
このホルモンには、腸の蠕動運動を弱めてしまうという特徴があるため、特に生理前にはこのホルモンが多く分泌され、便が出にくくなってしまうのです。
またこのホルモンには体内に水をためこもうとする働きがあり、便に含まれる水分量も少なくなり、便がかたくなり、さらに出にくい状況を作りだしてしまうのです。
またダイエットも関係してきます。若い女性の間では特に、厳しい食事制限をするという人もいます。
食事の量が減ることで、腸の動きも鈍くなり、便が出にくくなってしまいます。
そして筋力の問題や精神的な面も関係してきます。男性に比べると、女性は筋力が弱く、特に腹筋が弱いと腸が下へさがってしまい、便秘になりやすくなります。
また男性に比べ、便意を我慢しがちになります。特に人と合っている最中や外出先では、トイレに行けないという人が多いでしょう。
便意を我慢することで、蠕動運動が弱まり、便秘につながってしまうのです。

0b

解消に必要な運動とは?

女性の多くの悩みといえば便秘です。便秘になることで腸にガスがたまって苦しくなるだけでなく、吐き気や頭痛などをひき起こします。
また便秘が重症化してしまったり、あまりにも慢性化してしまうことで、大腸がんになるリスクも高まるので解消方法を見つけることが必要です。
それには運動をすることが大切です。便秘の原因は腸の蠕動運動が鈍くなっていることが大きな原因です。
動きが悪くなっているのは、ストレスや自律神経のみだれなどが原因で腸の動きがわるくなってるケースもあるのです。
すぐに便秘を解消したいというときは、適度な運動をすることが必要です。
ただ、今までまったく運動をしてこなかった人にとって、いきなりスポーツをやるのは大変です。
そんな人におすすめなのが、ヨガです。ヨガは自分の呼吸を整えながら、ポーズをとっていく動きをします。
大きく動かないように思われますが、代謝力があがったり血流が上がるだけでなく、自律神経を整えてくれるので、便通を解消することもできます。
私たちは、健康のためにといろいろな栄養素を摂るようにしていますが、じつは現代人は、食べることを重視して消化のために内臓を休ませることをしていません。
空腹の時間をつくるのも、便通をよくするには必要なことです。

0c

便秘に関するおすすめサイト

便秘の原因や解消方法を書いていきましたが、もっと別の方法で便秘をなんとかするという手もあります。
あなたに合った方法で行動に移していった方がいいということもありますから。
なので、お通じに関するこちらのサイトもちょっと見てみてはいかがでしょうか?

あと、炭の効果って匂い消しだけだと思っていませんか?しかし臭い匂いの消臭だけでなく美容やデトックスにも効果があるんです
そして、その効果はお通じにもかかわってくるんです。
そして、炭の作り方の原理は、酸素を断って木材を加熱、いわば蒸し焼き状態にすることで、木材の炭素分だけが残るというもので、家庭でも作ることができます。

参考サイト
炭の家庭での作り方、原理

あなたのお通じが改善することを願っています。